ごあいさつ

 1992年創業以来、ライフラインである地中送電ケーブル
の敷設から付帯設備の点検工事まで一貫した施工体制で
安定した電力供給工事の一端を担ってきました。この技術
を基に高圧受電設備、メガソーラー発電所建設、屋内線電
気工事、道路照明工事そして防犯カメラ、LAN、電話等の
通信工事やビルの空調設備工事まで、設計から工事保守ま
で総合設備会社としての実績を数多く残してきました。
また、開発製造部門としてソーラー排水設備の開発製造も
行い、送電線鉄塔に数多く採用されています。このように
工事から製品までお客様の要望をくみ取り、高品質な施工
から特注機器の開発まで幅広く対応できる会社に育っております。
 最近では日本の高齢化に伴い独居高齢者の孤独死が社会問題となっているおり、
(一財)電力中央研究所の技術協力により高齢者見守りシステムである「ネットミル
見守りサービス」の事業化も行っています。
 さらに環境測定センターを設立し、ビル内の各種測定サービスも始めました。
「電気工事」からも「ものづくり」そして社会貢献事業であるネットミル見守りサービスの
提供により、「電気事業を通じてわが社を取り巻くすべての人々が幸せを分かち合う
社会を実現すべく社員一同、目標に向かってまい進してまいります。
代表取締役  吉川 裕

経営理念

一、 社会に貢献する志を常に持つことで、
社員の心の幸せを醸成し、実りある社会生活を実現する
一、 電気工事業を通じて
安全・安心な社会環境を提供することに情熱を持ち、
豊かな感性と優れた技術を磨き続ける

行動指針

Credo  こころざし高く
 I nterest  どんなことにも興味を持ち
Creative  創造力たくましく
Overcome  困難を乗り越えよう